気功 陽風流羅漢功 気功教室 気功普及会主宰田中陽風氏に師事し準師範となりました。 鍼灸治療の一助となっています。 第1、第3日曜日に入門レベルの気功法を指導いたします。

ここでの気功法は中国南少林寺で伝承された少林内勁一指禅の流れを汲む、仏教系の功法です。特殊能力を身に付ける為の羅漢功と、自我強健長寿の為の内気練養功、自我保健功(自己按摩)です。
門外不出、一子相伝にて南少林寺にて伝わる功法であった。
第十八代闕阿水師が広く世に役立たせるため弟子に公開伝授したことで世に知られることとなる。
志なかばに急逝され、全ての功法は伝授されていない。しかし、多くの弟子が意思を受け継ぎ功法を伝えている。
日本にも日本気功協会にて、王瑞亭、徐鶴年、胡吉甫、劉茂林、張金発、息子の闕巧生、闕巧根師等により伝承されている。

功法の特色
攀指法…手足の指を折り、そこに通じる経気の発動を促し、経絡の疎通を果たす。
功法を表現する十六文字…外気内収 内気外放 無需意守 循環如常
この意味は、概略、意念を用いての意守をせず、攀指法等の功法を行うことにより、内気が強化され経絡の疎通が促進される。練功で得た成果は、外気を内収する、内気を外放する能力が強化される。依って経気は循環如常を果たすということです。
心がける三調
調身 調息 調心
田中陽風師著書「気を知らなければ」より抜粋

商品一覧へ戻る
  • ハリキュウリハビリアライ
    はりきゅうリハビリ荒井
  • 〒130-0004
    東京都墨田区本所1-26-4 3階地図で見る
  • 03-6874-3233
  • 駐車場なし

Copyright はりきゅうリハビリ荒井 All Rights Reserved.